はじめての金継ぎ

投稿者:小金井市環境楽習館

好評につき、本年も金継ぎの技術を学ぶ講座「はじめての金継ぎ」を行います!

日常の食器を直しながら、つくろいながら、永くいつくしむ暮らし 始めませんか?

お話 柏原君枝さん (小金井市環境市民会議)

講師 堀込和佳さん (陶芸作家・イラストレーター)

日時:2017年6月30日(金)午前10時〜12時

会場:小金井市環境楽習館

参加費:¥1500

募集:15名 ※定員に達しました。多数のご応募ありがとうございました。

持ちもの:欠けたり割れたりした器お一人様3枚まで(※詳細参照)、エプロン、タオル

申込:6/15より環境政策課へ ☎︎(042)387ー9817

———————————————————————————————–

※「金継ぎ」とは日本独特の伝統的な陶器の修復法で、漆を時間かけて何度も塗り重ねて仕上げます。今回は扱いや すい新ウルシ(植物性)とエポキシパテを使った簡易修理 法を学びます。(骨董品など価値の高い器はプロにご依頼されることをお勧めします。)

※ヒビが入ったり、欠けたりした器、お一人様3枚まで修復できます。

※陶器や磁器のものをご用意ください。ガラス、プラスティック、メラミン製品は不可。

※欠損部分の範囲が広い場合、お一つのみにさせて頂くことがございます。

※多数に細かく破損したものは、直せない場合がございます。ご了承ください。