2020.03.30

こんにちは。

週末は新型コロナウイルス感染拡大防止のため外出自粛要請が出され、さらに昨日29日には雪も降り、街中では人影が少なく異様な雰囲気でした。

やや溶けてきているものの、お隣の滄浪泉園では雪景色を楽しむことが出来ます。

どなたが作ったのか、2体の雪だるまが。雪だるまどうしも距離をとって立っています。どこか、寂しそうな背中にも見えますね。  YU

 

2020.03.25

今週は寒かったり、暖かかったりと気温の変化の差が激しかったです。

そんな中、滄浪泉園の桜は満開に咲いています。

 

今日、藍の種をまきました。はじめは小さなプランターで苗になるまで育てます。

本葉が5.6枚になったら畑や大きなプランターに移植します。

9月になったら、エコクラフトで使えるのを楽しみにしています。

sc

さくら

2020.03.20

東京では、3月14日に観測史上最も早い桜の開花となりました。そしてその日の午後には雪も降り、

春と冬が一緒になった一日でした。

その後も寒かったり、暑かったりと気温の変化は目まぐるしく変わりました。

そんな中でも、桜は少しずつ開花しています。

桜の花を見ると、新しい季節を感じますね。

SC

子どもは風の子

2020.03.05

こんにちは。

今日はすごい風でしたね。気温自体はそこまで低くないですが、風は冷たく、まだまだ冬の名残を感じます。

そんな中、お隣の滄浪泉園では元気に遊ぶ子どもたちとそれを見守るママさんたち。午後には楽習館にも小学生の男の子たちが遊びに来てくれました。外で元気に走り回っている姿は風と一緒になっている様でした。「子どもは風の子」とはよく言ったものですね。

寒暖差がある季節ですが、手洗いうがいを忘れずに体調管理に気を付けてください。 YU

土づくり

2020.02.15

まだまだ寒い日が続いていますが、楽習館では夏のグリーンカーテンに使う土づくりをはじめました。

 

楽習館に生えていた雑草や落ち葉、エコクラフトで使った稲ワラなどを土の中に混ぜています。

 

この上に水をかけてビニールシートで覆います。

保湿、保温をおこない堆肥化を早めます。

今年の夏には立派なグリーンカーテンが出来ると良いと思ってます。

SC

梅の花

2020.02.05

2月になり、暖かい日々が続いています。

暖かさにつられて、楽習館にある梅の木に花が咲きました。

木の花がほとんど咲いていない冬に梅の花が咲くと、春の訪れをかんじます。

2月から4月頃までが開花時期で、桜と違って咲きかたも散りかたもゆっくりなので長く楽しめます。

 

梅の花は一節に一個なため、華やかな印象は薄いですが、とても良い匂がします。

花は5枚の花弁のある1㎝~3㎝の小さな花です。

SC

ペレットストーブ

2020.01.25

1月も下旬になり、段々冬らしい寒さになってきました。

来週の天気予報では雪マークも出ていましたね。

 

環境楽習館には、冬場に館内を暖めるためにペレットストーブを使っています。

このペレットストーブはペレットを燃やすことにより、床下に貯めてある雨水を間接的に暖め、床下で温水をつくっています。

実は直接館内の空気を暖めるものではなく、床下の雨水タンクの水を暖めるボイラーの役割をはたしています。

ぜひ一度、ペレットストーブの暖かな火を見にきてください。

 

 

ペレットストーブを燃やす燃料は木質ペレットです。

これは乾燥した木材を細かくして圧縮したものです。

sc

大掃除

2019.12.20

こんにちは。12月に入り、寒い日が続きますが、今週はとても暖かい(暑い?)日もあり、体調管理が難しいですね。

年末ということで、環境楽習館では先週の木曜日、大掃除を行いました。

今回は梁の上も掃除し、溜まっていたホコリを払い、雑巾で拭いて、とてもスッキリしました。掃除前の写真も撮っておけば違いが分かりやすかったですね。来館されても、梁の上を見る機会はないとは思いますが、「これが綺麗になった梁か」と感じてみてください。

館内だけでなく、外の木も剪定してさっぱりしました。

空気の澄んだ冬のお散歩の途中、立ち寄ってみてください。 YU

 

ケヤキの木

2019.12.05

玄関前にエゴの木が生えていたのですが、今年の台風で倒れてしまいました。

その後芽が出てきて、調べてもらったらケヤキの木でした。

風に乗って種が飛んできたのでしょうか。

楽習館に来る時には、是非見てください。

そしてケヤキの周りには赤い杭があります。自転車を停める時には気を付けて置いてください。

SC

紅葉

2019.11.30

 

楽習館から見える、滄浪泉園の木々が少しずつ色付き始めました。

今年は11月の中旬頃まで20度を超える日があり、なかなか昼夜の寒暖差がありませんでした。

この1週間で気温はぐっと下がり、紅葉と冬が一緒に来たようです。

紅葉は日本の四季を感じられる情景です。少しの期間でも楽しみましょう。

sc