マコモの整理

カテゴリー: 楽習館の日々

楽習館を流れる水路にマコモが根をはっています。

水路の元々の水深は50cmほどなのですが、

土砂などが溜まり、マコモが根をはり水の動きが悪くなってきたので、マコモの整理と土砂の管理を行っています。

マコモには水質浄化の役割があるので、全ては取りませんが、程よい規模にマコモ群を残していきます。

根が思ったよりも深くはっているので、整理するのは時間がかかりますが、

様々な生き物に利用してもらえるような水路になってくれればうれしいです。

KU