グリーンカーテンの摘芯

カテゴリー: 楽習館の日々

5月初旬に植えたハヤトウリが、めざましく成長しています。

そろそろ、摘芯(てきしん)といって、成長している芽の頂点のところを摘み取ってあげないと、実の付きが悪かったり、葉の茂りがまばらになったりするそうです。

ちょっとかわいそうですけど、芽を摘みました。

縦に伸びようとする成長点を止めることで、脇芽が目をさましたように横に伸び始めます。

縦横無尽に伸びてグリーンを茂らせてほしいですね。

HR