8/4夏休み子ども環境講座「魚のウロコアート」開催します

投稿者:小金井市環境楽習館

20160804uroko

 

魚のうろこを使ってオリジナルのグッズを作ります。あまり注目されず、じゃまもの扱いをされることもある魚のウロコ。実は魚にはとても大切なものなのです。ウロコを通して人の生活と魚との関わりについても考えます。

と き 8月4日(木)①午前10時~正午 ②午後2時~午後4時

ところ 環境楽習館

講 師 ①鈴木享子さん(東京学芸大学環境教育研究センター専門研究員) ②飯田花名子さん(元・同センター教務補佐員)

対 象 ①市内在住・在学の小学校4〜6年生 ②市内在住・在学の小学校1〜3年生と保護者

定 員 各20人(申込順、②の保護者は除く)

参加費 500円(材料費)

申 込 7月15日から、電話で環境政策課環境係(042―387―9817)へ。

エコクラフト再開します

投稿者:小金井市環境楽習館

 

環境楽習館のエコクラフト体験が再開します。

身近にある材料や、土にかえる自然素材などを使って、どなたでも簡単に作れるモノつくりを月替りでお楽しみいただけエコクラフトコーナーが、7月から再開します。
IMG_20160622_124407

IMG_1924

◇時間:毎週水曜日 午前10時〜午後3時(12時〜1時は除く)

◇内容:7月&8月‥‥しずくのモビール/すだれ編みのテーブルマット
◇参加費:300円 (材料費・資料代等)

◇その他
時間内に自由にお越しください。
4名以上のグループは事前にお申し込みください。
◇申込み・問合せ
環境政策課環境係(☎387-9817)
小金井市環境楽習館(☎381-5006)

エコクラフトお休みします

投稿者:小金井市環境楽習館

2015年12月より実施してきましたエコクラフトコーナーですが、

年度替りを機に、4月から一旦お休みさせていただきます。

 

リニューアルし、再開する予定でおりますので、それまで少々お待ち下さい。

再開のお知らせは、市報とこちらのWebサイトにてご案内いたします。お楽しみに!

2月26日食育講座「伝統の発酵食品・味噌づくり」を開催しました!

投稿者:小金井市環境楽習館

2月26日(金)、環境楽習館の食育講座「伝統の発酵食品・味噌づくり」を行いました。

 

講師には市内で手仕事工房「てとてと」を主宰されている根本裕子さん。

misodukuri1

 

10名募集のところ34名のご応募があり、ご参加いただけなかった皆様には申し訳ございませんでした。

 

◇こだわりの材料のご紹介

大豆・・・・福島県二本松市「NPO法人ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会」

こうじ・・・東京都立川市 「北島こうじ店」

塩・・・・・東京都大島町 「(有)OHSHIMA OCEAN SALT」深層海水塩 海の馨

 

まず、「塩きり」と言われる、麹と塩をなじませる作業から始めます。

 

misodukuri2

次に、前日から一晩水につけ、約3時間煮た大豆をポテトマッシャーや厚手のポリ袋でなめらかになるまで潰します。

 

熱湯消毒したホーロー容器(陶器でもよい)をさらに焼酎(35度)で拭き、雑菌がつかないようにします。

大豆、麹、塩をよく混ぜ、ソフトボール大に丸めた味噌種を勢い良く容器に投げ入れ空気が入らないよう密閉します。

 

misodukuri3

作業の後は、昨年同じ要領で作った味噌を使った味噌汁、小金井産の米「森のくまさん」のおむすび、塩麹の浅漬け、根本家のふるさとから取り寄せた8年物の味噌と野菜スティックなどの昼食で味噌と麹の奥深さを存分に楽しみました。

大学生によるポスター展示

投稿者:小金井市環境楽習館

当施設からも近く、同じ小金井市に在る東京学芸大学と連携した展示を実施しています。

授業「理科における環境教育」を受講した学生が、日頃の生活や環境問題について疑問に感じたことを探求し、自らの調査をふまえて、ポスターを制作しました。外来生物や光化学スモッグ、地震雲など、多岐にわたるテーマのポスターが並んでいます。それぞれの学生が工夫を凝らして1枚にまとめた成果を、ぜひご覧ください。

IMG_1995_01

IMG_1996

 

施設の開館時間や住所などの情報はこちらからご確認ください。

3月のクラフトコーナー

投稿者:小金井市環境楽習館

3月のクラフトコーナーは、「流し雛」づくりです。

◇時間:毎週月曜日・金曜日 午前10時〜午後3時(12時〜1時は除く)
※注意:荒天時は中止する場合があります。
◇内容
・3月:流し雛
◇参加費:500円(材料費・資料代等)

 

craft_2016Mar

12月から環境楽習館でエコクラフトを体験できるようになりました。身近にある材料や、土にかえる自然素材を使って、どなたでも簡単に作れるモノつくりを月替りでお楽しみいただけます。自分で作って環境も心も豊かにしましょう。

◇時間:毎週月曜日・金曜日 午前10時〜午後3時(12時〜1時は除く)
※注意:荒天時は中止する場合があります。
◇内容
・3月:流し雛
※今後の予定や日程変更等はこちらのサイトでお知らせします。
◇参加費:300円〜(材料費・資料代等)※作品によって参加費が変わります。

◇その他
時間内にお越しください。製作時間は30分程度。
5名以上のグループは事前にお申し込みください。
◇申込み・問合せ
環境政策課環境係(☎387-9817)
小金井市環境楽習館(☎381-5006)

2月26日食育講座「伝統の発酵食品・味噌づくり」開催!

投稿者:小金井市環境楽習館

食育講座「伝統の発酵食品・味噌づくり」を開催します。

20160226miso-s

こだわりの産地の大豆、こうじ、塩を使って、常温で保存できる味噌作りを学びます。初めての方でも楽しく美味しく作れます。手作り味噌のみそ汁とおむすびの軽食付き。

と き:2月26日(金)10時〜14時

ところ:小金井市環境楽習館

 

講師:根本裕子さん(手しごと工房「てとてと」主宰)

参加費:1,000円(味噌の材料費・軽食付き)

持ち物:エプロン、三角巾、お椀、おはし

定員:10人(申込順)

申込:(2月15日より)電話で環境政策課環境係へ(☎387-9817)

※おかげさまで定員に達しましたので、募集は締め切りました。

チラシはこちらから。

2月のクラフトコーナー

投稿者:小金井市環境楽習館

2月のクラフトコーナーは、「飾りとうがらし」づくりです。

◇時間:毎週月曜日・金曜日 午前10時〜午後3時(12時〜1時は除く)
※注意:荒天時は中止する場合があります。
◇内容
・2月:飾りとうがらし
◇参加費:300円(材料費・資料代等)

※2/5(金)は都合により、午後2時で終了となります。ご了承ください。
※2/26(金)は食育講座の開催のため、中止となります。

 

12月から環境楽習館でエコクラフトを体験できるようになりました。身近にある材料や、土にかえる自然素材を使って、どなたでも簡単に作れるモノつくりを月替りでお楽しみいただけます。自分で作って環境も心も豊かにしましょう。

◇時間:毎週月曜日・金曜日 午前10時〜午後3時(12時〜1時は除く)
※注意:荒天時は中止する場合があります。
◇内容
・2月:飾りとうがらし
※今後の予定や日程変更等はこちらのサイトでお知らせします。
◇参加費:300円〜(材料費・資料代等)※作品によって参加費が変わります。

◇その他
時間内にお越しください。製作時間は30分程度。
5名以上のグループは事前にお申し込みください。
◇申込み・問合せ
環境政策課環境係(☎387-9817)
小金井市環境楽習館(☎381-5006)

1/23 市民向け環境講座「凧作りから学ぶ環境教育」開催しました!

投稿者:小金井市環境楽習館

1月23日(土)に、市民を対象にした環境講座「凧作りから学ぶ環境教育~伝える力を身につける~」が開催されました。

講師には日本全国で子供たちに凧作りを教えている須賀照夫さん(日本の凧の会・世話人)を迎えました。

まずは「じゃんけんおじさん」である須賀さんとじゃんけん。勝った人には須賀さんが作ったストローとんぼがプレゼントされました。

その後は子供たちに凧作りを教えるときのポイントや苦労を聞き、クイズを交えながら、参加者が実際に凧を作成しました。

IMG_4479_01

須賀さんの楽しいお話を聞きました

IMG_4481

須賀さんより作業が早く終われば景品がもらえる!ということで皆さん真剣です(笑)

IMG_4484_01

「こより」を作っています

IMG_4494

凧にそれぞれ好きな絵を描きました

IMG_1950

素敵な凧が沢山出来上がりました~!

 

この講座で学んだことにより、参加者の環境を教える力が向上することを期待します。

 

なお、この講座は東京学芸大学環境教育研究センターとの連携により開催され、センターが主催する「環境教育リーダー養成講座」の受講生と協働して企画立案や運営などを行いました。

1月23日講座「凧作りから学ぶ環境教育」開催!

投稿者:小金井市環境楽習館

環境講座「凧作りから学ぶ環境教育~伝える力を身につける」を開催します。

20150123tako-s

 

凧づくりを通して、環境教育の手法を学びます。

と き:1月23日(土)午後1時〜3時

ところ:小金井市環境楽習館

対 象:18歳以上(親子参加可※)

※講座の内容は大人向けですが、作成する凧のレベルは子ども向けとなっておりますので、

ご一緒に参加していただくことも可能です。

定 員:15名(申込順)

講 師:須賀照夫さん(日本の凧の会・世話人)

参加費:300円(材料費)

申 込:1月15日より電話または直接、環境政策課環境係(市役所第二庁舎4階)℡042-387-9817へ。

チラシはこちらから。

1 5 6 7 8